×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサードリンク

キャッツクローの成分

成分一覧
キャッツクローの成分の中でで注目されているアルカロイドキャッツクローの注目されている成分は6種類のアルカロイドです。特にアメリカ等で注目されているのはイソテロポディンというアルカロイドを含んでいることです。イソテロポディンは、免疫向上に作用すると報告されています。WHOで公認の鎮痛効果として機能するアルカロイドも発見されています。各研究機関が現在も研究中で、各アルカロイドが絶妙なブレンドにより相乗効果をもたらしており、今後、科学的な解明がなされていくと予想されています。ペルーではリュウマチの特効薬として愛用されています。イソテロポディンは、キャッツクローに特異的に見られるもので、これは免疫力を増強する物質として知られています。

スポンサードリンク

キャッツクローについて

キャッツクロープラス
「キャッツクロー茶の有効成分はアルカロイドである、これは植物の中に含まれるもので水性の抽出物はタンニンと複雑に結合している。この形では体内に吸収され活用される量はきわめて少ない。この複合体は酸性である胃の内部で分解され塩酸塩になる。
キャッツクロー 健康補助食品
南米熱帯地域約1ヘクタールにわずか2、3本しか成育しない位土地の滋養を必要とする樹木…
SOLARAY キャッツクロー
キャッツクローは、アマゾンに自生する植物で現地では古くから健康によい植物として伝わっていました。 葉の付け根の茎には、鋭く曲がった ... 1日あたりの成分(1粒) キャッツクロー(樹皮) 510mg その他の成分:ゼラチン(カプセル)、ステアリン酸…
キャッツクローの有効成分
キャッツクローのサプリメントの有効成分を説明します。美容や健康ダイエットにキャッツクローを…

1 2 3 4 5

スポンサードリンク